湘南美容外科ひげ脱毛

ついに!湘南美容外科ひげ脱毛を始めました〜

32歳独身!彼女なし!

 

僕もついにヒゲ脱毛を開始しました!!!

 

 

友達がヒゲ脱毛を始めたと聞いてから、自分でもアレやコレやと調べまくった末、

 

友達も通っている湘南美容外科に決定しました!

 

やっぱり、有名どころが安心かと思いました。

 

 

 

僕の家は都内からかなり遠いのですが、
レーザー院だとキャンペーン価格で10000円ほど安くなるのと、
気分転換の意味も含めて、銀座レーザー院にしました。

 

 

後から場所は変更もできるみたいです。

 

 

キャンペーン割引以外なら、全国どの店舗でもヒゲ脱毛は可能みたいです。

 

 

 

そんなワケで早速体験記を書いていきます。

 

僕と同じくヒゲに悩む方の良い情報源になれればと思います。

 

 

 

施術前の僕です。

 

メチャ濃いですよね^^;

 

 

自分で見てて凹みます、、、

 

 

濃くなり出したのは大学生の頃からでした。

 

いろんなところでおっさん、おっさん言われキズつきまくりました。

 

毛穴も目立つタイプでしたので、馬鹿にする奴はホントに馬鹿にするんです。

 

 

しかも、周りではヒゲの薄いやつばっかりで余計に目立ってました、、、

 

 

当時もヒゲ脱毛を考えたりもしましたが、
恥ずかしいのと、お金が無いのとで断念。

 

 

最近は、ヒゲ脱毛をする人がかなり多いと聞くし、
清潔感を目指す男子には、たとえ脱毛してても女子も好感を持つようです。

 

 

勇気出して妹に話したら、感心されました(笑)

 

女も努力しているのだから、男も努力しているのがステキらしいですw

 

良い時代になりましたww

 

 

実際、銀座レーザー院に行ってみたら、意外と人が多かったです。
同志!って勝手に親近感持ってしまいましたw

 

 

 

僕がやろうと思っているのは口周りの青髭解消です!!

 

上でも見てもらいましたが、
写真なんか写ると完全におっさんですよ。泥棒ヒゲってヤツです。

 

 

会社で偉そうな事言っても、見た目的に説得力なさそうで自信がもてなかったりしました。

 

 

陰口言われてるかも、、、なんてネガティブになったりもします。

 

 

ヒゲの悩みって、本当に深刻です。
女子に指摘されたりしたらトラウマになります^^;

 

 

ヒゲが少ない頃は抜いてたりもしましたが、増えてくるにつれて痛みや毛膿炎が辛くてストップ。

 

 

それからは、
何とかあご髭を伸ばしたりしてオシャレに見せようと頑張ったりしてました。

 

 

それでも嫌なものは嫌でした。

 

 

特に口周りの青いヒゲ。
最悪。

 

親を恨んだりもしました、正直。

 

で、

 

死ぬまでこんな劣等感を感じで生きていくらな、思い切ってヒゲ脱毛してしまおうって考えました。

 

 

そして、
ネットではそれほど体験談が読めなかったので、自分で書いてしまおうと思いました。

 

少しでもピンポイントな情報を発信できるよう頑張ります!

 

<当サイト概要>

この日記は個人的な湘南美容外科におけるヒゲ脱毛体験談です。
口コミなどでは賛否両論あるようですが、現段階ではなんの不満もなく通えています。
僕の場合は、あえて遠いところに通っていますが、主要な都市にはお店があるようなので探してみてください。
いろんな情報に惑わされて、ひげ脱毛に踏み切るのが遅くなってしまっていませんか?
僕も同じでした。数ヶ月もの間、いろんな情報を探ってみては迷って申し込みの一歩手前でフリーズ。
こんな事を繰り返していました。
僕のヒゲはかなり濃いほうだと思います。
ご自分のヒゲに似た濃さなら良い情報になれるかなって思います。
同士ですよ。同士。
モテる奴とモテないやつの違いって何か?って聞いてら性格とか、言ってますが、
必ずヒゲって関係していると思います。
実際、モテモテな人て美肌じゃないですか?
湘南美容外科の場合ですと、だいたい3〜4回めから効果を実感できるみたいです。
ヒゲ脱毛って痛みもあるし不安かもしれないですけれど、意外と抵抗なく出来ました。
最初はドキドキしましたけれどね。
医師の方もスタッフの女性も誠意があってキチンとしている印象を受けました。少なくとも僕が通っている銀座レーザー院はかなりリラックスして通えると思います。これからもドンドン体験談を更新していきますのでよろしくお願いします!

<管理人の戯言>

ちょと個人的なお話をしますね。僕は中学2年生のあたりから、ヒゲが濃くなりだしました。1番初めは特に気にしてはいなかったのですが、クラスの女子が僕の顔を見てから買ってくるので意識するようになりました。やはり他人からのイメージと言うのはとても重要ですね。このまま誰にもいじられることがなければずっとヒゲに悩む事はなかったのかもしれません。ですが日本において青ひげはあまり良い印象を持たれているものではありませんので、いずれは必ずぶち当たる壁だったのかもしれません。思えば就職活動を行っている時も、たくさんの面接を落とされた要因の1つに青ヒゲが関係していたかもしれません。もちろんそれだけではないかと思いますが、1番最初の印象はとても重要だと聞いたことがあります。見た目で採用するかを決める会社もあるみたいですからね。そういった意味で考えると、もっともっとずっと早い段階で湘南美容外科をなどのヒゲ脱毛に行っていればよかったかなぁなんて少し後悔もしてみました。でも、ここ数年の間男性の美容意識がとても高まってきたこともあるので、そういった点ではどんどん技術が上がっているし、イメージ的にもみんな通いやすくなったかなって思います。20年も前に通っていたらそれはそれで精神的に恥ずかしかったり、ヒゲ脱毛機器とかも意外と発達していなかったりで良い結果にはなっていなかったかもしれないなーって思っています。そういった意味でも、今からでもきれいになって自分のイメージを全く変えることができるというのは結果的にオーライかなと思っています笑。先日テレビで40歳を過ぎてからお肌ツルツルのイケメンになった男性を見かけました。まだまだ男性はかっこよくなる機会がゴロゴロと転がっているんだなぁと思いましたね。自分はもうオヤジだとあきらめてしまったらそれで終わりなのかもしれません。これは女性においても同じですよね。自分を磨くことを忘れないことが1番魅力的なのかもしれません。そういった意識にひかれる人間は多いと思います。自意識過剰になってしまうのはよくないことなのかもしれませんか、自分は他人に見られているといった意識をしっかりと持って、自己投資を行っていくことが人生を切り開く上でものすごく重要なことなのではないかなって最近思っています。湘南美容外科のヒゲ脱毛を行うようになって、何よりも精神的に明るくなってきました。自分が辛いと思っているコンプレックスを時間をかけてでも解消していけると言うのはこれほどまでにも精神的に楽になるとは思っていませんでした。性格が明るくなっていくと言う事は、社交的になって行く可能性があるということですよね。社交的になっていくと言う事は、ストレスが増えるといった意味ではなく、色々と今まで知らなかった楽しい世界を知るという事かなと思っています。自分に劣等感を感じないでいろいろなところに踏み込んで行けると言うのは生きてく上でとても楽しいことではないかなと思います。昔であれば、かなりの高額料金で行われていたヒゲ脱毛も、現在では1ケタ台で行えるようになりました。もちろん期限付きである事は多いですが、僕がやっているような医療脱毛であれば、半年以内に目立った効果を感じることができるのだなぁ?と確信しています。ご自分の青ひげにコンプレックスがあり、行きたい所にも行けないといった悩みがあるならヒゲ脱毛はおすすめです。本当の意味で歳をとってから行うよりは、今の段階で出来る限りやれることを早く行っておくのが今後の人生においても良い結果をもたらすのではないかなと思っています。そんな行動のために、少しでもこの日記が参考になれば良いかなと思っています。

こちらから最新のひげ脱毛料金キャンペーンが確認できます。
>>>詳細ページへ

たま〜に
変更されたりするので確認しておきましょう!